地域文化をフィールドワークする。

 徳島大学総合科学部で文化人類学・民俗学を担当している高橋晋一のホームページです。

最近の仕事

  • 科研費により、西日本各地の「船の祭り」の展開に関する調査を進めています。  
  • 「阿波木偶箱まわし」をはじめとする門付け芸の調査研究を進めています。  
  • 観光化にともなう阿波踊り企業連の変容、阿波踊りの「舞台芸術化」の調査を進めています。
  • 「県内(徳島市以外)の阿波踊り」の調査を行っています。
  • 美馬市穴吹町舞中島の文化的景観に関する調査を進めています(文化庁の重要文化的景観指定に向けての調査)。
  • 県下の祭り・民俗芸能悉皆調査を継続中です。
  • 板野郡北島町、松茂町の祭礼・芸能の悉皆調査を進めています。
  • 鳴門市の獅子舞の悉皆調査を進めています(阿波学会総合学術調査)。
  • 神戸南京町の歴史に関する調査を行っています。
  • 関西華僑のライフヒストリーに関する聞き取り調査を進めています(神阪京華僑口述記録研究会)。
  • 勝浦郡上勝町の地域づくりに関する事業に関わっています。
  • 徳島県の民俗文化財のデジタル・アーカイブ化に関する仕事を行っています(徳島県文化振興財団の事業として)。
  • 徳島市内の狛犬の悉皆調査を継続中。
  • 四国遍路の世界遺産化を目指す「四国八十八箇所霊場と遍路道」世界遺産登録推進協議会」に関わり、検討を行っています。
  • 現代社会における四国遍路の「お接待」の調査研究を進めています。
  • 地域におけるフィールドワークの拠点「フィールドステーション」構築に関わる共同プロジェクトを進めています(徳島大学パイロット事業経費による)。
  • 県南の牟岐町における津波防災(昭和南海地震の体験談)に関する聞き取り調査を行っています。
  • 趣味が昂じて「釣り文化論」を構想中。
  • 講演予定 2016.12.18(日) 「徳島県における祭り・芸能伝承の取り組み-地域の伝統を次世代に伝えるために-」(松茂町歴史民俗資料館・人形浄瑠璃芝居資料館、板野郡松茂町)
  • 講演予定 2017.2.11(祝) 「遍路の民俗学」(徳島大学大学開放実践センター公開講座、徳島市)
  • 発行されました=著書(編著) 『南京町と神戸華僑』松籟社、2015.9

更新記録

  • 2010.4.20 ホームページを開設しました。
  • 2014.5.11 ホームページのデザインをリニューアルしました。
  • 2014.5.16 「徳島市の狛犬」をアップ(コンテンツ工事中)。
  • 2014.9.11 「最近の仕事」を更新。
  • 2014.10.16 「ゼミナールでの学び」 「ゼミ生の研究テーマ、ひとことメッセージ」をアップ。
  • 2014.10.22 「最近の仕事」「ゼミナールでの学び」を更新。
  • 2015.1.20 「最近の仕事」のうち「近刊予告」を更新。
  • 2015.10.1 「最近の仕事」を更新。
  • 2015.10.15 「ゼミ生の研究テーマ、ひとことメッセージ」を更新。
  • 2016.10.8 「最近の仕事」を更新。