授業の資料やアンケート結果などを掲示するためのページです

2012年度


【授業計画】

イントロダクション


第一セクション
  <哲学の立場>

第二セクション
  <現代科学論の系譜>

第三セクション
  <倫理的な正しさとは何か>

授業全体のまとめ





イントロダクション

4/13:現代における哲学の意義(吉田,石田,山口)


▲ページ上部へ戻る
第一セクション : <哲学の立場>

4/20:1)批判精神としての哲学 – ソクラテスの人と思想 - (吉田)
     ●資料

4/27:2)何のための批判?– イデアの哲学へ -(吉田)
     ●資料

5/11:3)イデアの哲学 – 哲学と宗教 - (吉田)
     ●資料
     ●レポート課題

5/18:まとめとディスカッション(吉田,石田,山口)
     ●資料


▲ページ上部へ戻る
第二セクション : <現代科学論の系譜>

5/25:1)自然法則とイデア論(山口)

6/1:2)経験は真理を保証できるか(山口)

6/8:3)プラナリアの記憶物質(山口)
     ●小テストの解答

6/15:4)因果関係は実在するか(山口)

6/22:まとめとディスカッション:「科学の正しさ」をめぐって(吉田,石田,山口)
     ●復習小テストの答え


▲ページ上部へ戻る
第三セクション : <倫理的な正しさとは何か>

6/29:1)リベラリズムの立場1(石田)
      リベラリズムの立場2
     ●前回の一言カードへの応答

7/6:2)リバタリアニズムの立場1(石田)
     リバタリアニズムの立場2
     ●前回の一言カードへの応答

7/13:3)コミュニタリアニズムの立場1(石田)
       コミュニタリアニズムの立場2
     ●前回のコメントへの応答

7/20:まとめとディスカッション(石田)
     ●前回の質問への応答


▲ページ上部へ戻る
授業全体のまとめ

7/27:授業全体のまとめ(吉田,石田,山口)


▲ページ上部へ戻る