講演やら執筆やら
これまでに行った講演やら執筆やらについて紹介します。
●講演やら(ここをクリック)
●執筆やら(ここをクリック)

これからの講演や,最近の成果について紹介します。

これからの講演など
2017
11月27日 講演 浜野龍夫:演題調整中(福岡県朝倉市)
10月26日 講演 浜野龍夫:演題調整中(新潟県新潟市)
10月17日 講演 浜野龍夫:演題調整中(福井県福井市)

最近終了した講演など
2017
9月20日 講演 浜野龍夫:川と地域を元気にする「水辺の小わざ」(静岡県静岡市)
9月8日 授業 浜野龍夫:由岐の海そう養殖(徳島県美波町由岐小学校)
9月4日 講演 浜野龍夫:水辺の生き物にやさしい環境づくり~水辺の小さな自然再生~(鳥取県鳥取市)
9月2日 研究発表 浜野龍夫・岡 直宏:県南における海藻養殖漁業の創出(徳島県美波町)
9月31日 講演 浜野龍夫:ストレス社会にアユと川(石川県金沢市)
7月21日 講演 浜野龍夫:モクズガニの生態と陸上養殖への期待(千葉県銚子市)
3月16日 講演 浜野龍夫:川・湖への誘客と地域の活性化(福井県福井市)
3月14日 現地指導 浜野龍夫:水辺の小わざ魚道の植石方法(山形県最上町)
3月4日 コーディネーター 浜野龍夫:海な男のがけっぷちトークショー(徳島県海陽町)
2月14日 講演 浜野龍夫:水辺の小わざ(神奈川県相模川水系)
2016
12月21日 講演 浜野龍夫:魚道を作ろう(兵庫県新温泉町 浜坂高校)
11月3日 現地指導 浜野龍夫:日和佐大浜での砂遊び(徳島県美波町)
11月1日 講演 浜野龍夫:川の生きもの(兵庫県香住高校)
10月18日 講演 浜野龍夫:水辺の小わざで地域を元気に(東京だよ、おっかさん)
9月17日 講演 浜野龍夫:川口ダムと魚道(徳島県那賀町)
8月25日 シンポジウムパネラー 浜野龍夫ほか:水の恵みと水辺の魅力(山口県山口市)
8月7日 水の生きもの教室 浜野龍夫・研究室学生:日和佐川で遊ぼう!(徳島県美波町)
8月6日 磯の生きもの教室 浜野龍夫・研究室学生:木岐の磯で遊ぼう!(徳島県美波町) 
7月4日 田んぼの生きもの教室 齋藤 稔・浜野龍夫・研究室学生:海部小学校3・4年田んぼの生きもの調査ー母川の水の生き物(徳島県海陽町) 
5月14日 研究発表 岡 直宏・棚田教生・團 昭紀・浜野龍夫・小林大紀・今井洋斗:徳島県太平洋沿岸におけるワカメ養殖の実用化に向けた品種改良.日本応用藻類学会第15回大会(東京)
5月14日 研究発表 小林大起・岡 直宏・團 昭紀・齋藤 稔・倭 遼志・今井洋斗・ 喜多郁弥・松田春菜・棚田教生・岡崎孝博・浜野龍夫:徳島県美波町における海藻養殖漁業の六次産業化.日本応用藻類学会第15回大会(東京)
5月14日 研究発表 今井洋斗・倭 遼志・小林大起・喜多郁弥・岡 直宏・團 昭紀・ 齋藤 稔・松田春菜・棚田教生・岡崎孝博・浜野龍夫:徳島県海部沿岸の漁業者が行う海藻の脱水・素干し・粉砕技術の開発 .日本応用藻類学会第15回大会(東京)
3月5日 講演 浜野龍夫市民が取り組む水辺の小さな自然再生ーそのポイントと事例(高知県高知市)
3月1日、2日 現地指導 浜野龍夫:高津川で計画している魚道改修の現地指導(島根県吉賀町)
2015
12月22日 講演 浜野龍夫:魚道を作ろう(兵庫県新温泉町 浜坂高校)
10月30日 講演 浜野龍夫:LEDを利用した水産資源の培養と高度利用(徳島県徳島市)
9月26日 講演 浜野龍夫:生きもので地域を元気にする(徳島県徳島市)
9月18日 話題提供 浜野龍夫:「水辺の小さな自然再生」でカワウと共存を(兵庫県神戸市)
9月12日 講演 浜野龍夫:ナマコの増殖手法について(広島県広島市)
9月3日 講演 浜野龍夫:水辺の小さな自然再生ー市民の取り組み(石川県金沢市)
8月22日 水の生きもの&水遊び教室 浜野龍夫・研究室学生:赤松川はおもしろい!(徳島県美波町)
島県美波町)
8月18日 現地研修 浜野龍夫:水辺の小わざ魚道の作り方(兵庫県新温泉町)
8月17日 講演 浜野龍夫:水辺の小わざ・水辺の小さな自然再生(兵庫県豊岡市)
8月2日 水の生きもの教室 浜野龍夫・研究室学生:日和佐川で遊ぼう!(徳島県美波町)
8月1日 磯の生きもの教室 浜野龍夫・研究室学生:木岐の磯で遊ぼう!(徳島県美波町)
6月30日 水の生きもの教室 浜野龍夫・研究室学生:海部小学校3・4年田んぼの生きもの調査ー母川の水の生き物(徳島県海陽町) 
6月9日 講演 浜野龍夫:ナマコを育てる(兵庫県高砂漁業協同組合水産研究会視察研修,徳島大学)
5月17日 講演 浜野龍夫:水辺の小さな自然再生で地域を元気に(鏡川「魚の道」をつなぐ会スタート記念講演会,高知市)
4月23日 講演 浜野龍夫:ナマコを増やす(大村市漁協勉強会,長崎県大村市)

2014
12月3日 講演 浜野龍夫:ナマコの生態と資源増殖の取り組みについて(全国豊かな海づくり推進協会平成26年度栽培漁業推進ブロック会議,大阪)
11月26日 座談会 浜野龍夫ほか:小さな自然再生が中小河川を救う! 更なる推進に向けた方策を探る(日本河川・流域再生ネットワーク特別座談会,東京)
11月17日 研究発表 浜野龍夫:側回遊性エビ類の流程分布の成立要因 ― 小卵多産のまま最上流部まで上がる進化(2014 年度日本魚類学会年会シンポジウム−魚類における両側回遊:その生活史多様性と進化,小田原)
10月18日 研究発表 浜野龍夫:由岐地区におけるヒジキ試験養殖徳島県水産研究課成果報告会plus(美波町)
8月9日 磯の生きもの教室 浜野龍夫・研究室学生:木岐の海・川・みなと、あそびの天才!(徳島県美波町)
7月1日 水の生きもの教室 浜野龍夫・研究室学生:海部小学校3・4年田んぼの生きもの調査ー母川の水の生き物(徳島県海陽町) 
3月17日 講演 浜野龍夫森・川・海をつなぎなおし生きもので地域を元気にする(富山県富山市) 
3月11日 講演 浜野龍夫:徳島県南部の未来への投資(徳島県美波町)
3月1日 講演 浜野龍夫:ナマコの生態を知る~漁業者でもできる増殖手法~(大分県佐伯市)
2月20日 徳島科技高SSH現地学習 浜野龍夫:研究する自分を作る3つの方法(沖縄県久米島)
2月19日 徳島科技高SSH現地学習 浜野龍夫:久米島のモズク養殖(沖縄県久米島)

2013年
12月14日 講演 浜野龍夫:生活に役立つ生態学(徳島県美波町)
12月1日 研究発表 〇齋藤 稔・浜野龍夫・中田和義:徳島県日和佐川におけるヒラテテナガエビの分布の季節変化.日本甲殻類学会第51回大会(北海道札幌市)
10月26日 講演 浜野龍夫:シャコ漁を考える(香川県観音寺市) 
10月25日 講演 浜野龍夫:ナマコの資源管理(京都府宮津市)
10月19日 講演 浜野龍夫:川は地域をおこす資源の宝庫(兵庫県宍粟市)
927日 講演 浜野龍夫:川は地域をおこす資源の宝庫(東京)
810日 講演 浜野龍夫:里海を実現する小わざ-小スケールのヒジキ養殖と太陽光発電パネルで点灯する水中灯(瀬戸内海研究フォーラム in 山口,宇部)
4月27日 研究発表 浜野龍夫・〇村兼一嘉・下村直行・寺西研二・原田勝敏:水産資源増殖効果を持つ多目的小型ブイの開発.LED総合フォーラム in 徳島 2013,あわぎんホール.
129日 講演 浜野龍夫:水辺の小わざ(宮崎県宮崎市)
128日 講演 浜野龍夫:水辺の小わざ(宮崎県延岡市)

2012年

12月6日 講演 浜野龍夫:ナマコの生態と有効な資源添加方法(三重県志摩市)
11月29日 講演 浜野龍夫:川は地域をおこす資源の宝庫-2 ヒトを探しヒトを育む(兵庫県朝来市)
11月26日 講演 浜野龍夫:「水辺のこわざ」(生きものの視点からの現実的な川づくり)(福岡県朝倉市)
11月17日 講演 浜野龍夫:水辺の小わざ(福井県越前市)
11月9日 講演 浜野龍夫:ナマコの生態ーイワガキとナマコの共存は可能か(島根県隠岐)
9月29日 研究発表 〇下村直行・寺西研二・原田勝敏・村兼一嘉・浜野龍夫 :水産資源増殖効果を持つ多目的小型ブイの開発.2012電気関係学会四国支部連合大会(四国電力株式会社総合研修所)
9月11日 研究発表 浜野龍夫村兼一嘉・下村直行・寺西研二:水産資源増殖効果を持つ多目的小型ブイの開発.平成24年度第1回革新的特色研究シンポジウム「LEDによるライフイノベーション」(徳島大学)
99日 研究発表(ポスター) 〇齋藤 稔・浜野龍夫・中田和義:淡水産テナガエビ類のマイクロ生息場選好性.日本緑化工学会・日本景観生態学会・応用生態工学会3学会合同大会(ELR2012)(東京農業大学、東京) 
6月22日 講演 浜野龍夫:だから漁業はおもしろい.平成24年度全国高等学校水産教育研究会四国地区研究大会(徳島市)
6月2日 研究発表 〇齋藤 稔・浜野龍夫:徳島県日和佐川におけるヌマエビ類とヨシノボリ類の分布.平成24年度ゴリ研究会(和歌山県那智勝浦町)
4月20日 研究発表(ポスター) 浜野龍夫・下村直行・寺西研二・原田勝敏:水産資源増殖効果を持つ多目的小型ブイの開発.LED総合フォーラム in 徳島 2012,アスティ徳島.

最近の執筆など
棚田教生・團 昭紀・加藤慎治・岡 直宏・浜野龍夫(2015)鹿児島県産天然ワカメと鳴門産養殖品種の雌雄フリー配偶体正逆交雑による品種改良の効果.Algal Resources, 8, 103-112.
棚田教生・團 昭紀・日下啓作・岡 直宏・浜野龍夫(2015)1遊走子起源のフリー配偶体を用いたワカメの大規模種苗生産法および養殖への実用化の実証.Algal Resources, 8, 23-36.
Saito, M., Yamashiro, T., Hamano, T., and K. Nakata (2015) Validity of movie recording for quantitative abundance estimation and body size measurement of Macrobrachium shrimps. Crustacean Research, 44, 39–53.
浜野龍夫(2014)天然発生資源を利用する安価な機動型魚礁(廣田将仁・町口裕二編「ナマコ漁業とその管理」恒星社厚生閣)
岡﨑孝博・吉本亮子・上田幸男・浜野龍夫(2014)徳島産および韓国産ハモの体成分の比較.日本水産学会誌, 80(1), 2-8.
土井啓行・上脇智加・浜野龍夫・石橋敏章(2013)教育的展示を目的としたヘイケガニの生態学的研究〜周防灘産ヘイケガニの食性及び、ヘイケガニ生息場のマクロベントス組成.山口生物, 33, 1-10.
Saito, M., Yamashiro, T., Hamano, T., and K. Nakata (2012) Factors affecting distribution of freshwater shrimps and prawns in the HIwasa River, southern central Japan. Crustacean Research, 41, 27–46.
Matsuda, H., T. Hamano, and K. Nagasawa (2012) Growth and reproductive cycle of Hypermastus tokunagai (Caenogastropoda: Eulimidae), an ectoparasite of the sand dollar Scaphechinus mirabilis (Clypeasteroida: Scutellidae) in the Seto Inland Sea, Japan. Journal of the Marine Biological Association of the United Kingdom, 93(4), 1041–1051.
岡﨑孝博・上田幸男・浜野龍夫(2012)標識放流からみた瀬戸内海東部海域におけるハモの分布と移動.日本水産学会誌, 78(5), 913-921.