研究室を理解するのに必要な知識
この研究室は、漁業/海藻/農林水産/海/川/希少生物/環境/地域おこし/徳島県/楽しい田舎暮らし/発想と体力勝負/田舎のエンターテイナー/をキーワードとして、地域を元気にするために諸研究・活動をしています。

2016年3月までは、徳島大学
総合科学部社会創生学科に所属していました。
2016年4月からは、徳島大学
生物資源産業学部生物生産システムコースに配置替えとなりました。
そのときに、徳島大学生物資源産業学部附属水圏教育研究センターが開設し、そこが研究室となっています。
2020年7月、全学組織の研究所 徳島大学バイオイノベーション研究所(通称BIRC)が設置され、
 水圏教育研究センターもそれに加わり、
BIRC鳴門キャンパスになりました。

私たちの研究は、徳島県の二つのマリンサイエンスゾーンに拠点を置いて実施しています。
鳴門マリンサイエンスゾーン →
BIRC鳴門(水圏教育研究センター)
海部マリンサイエンスゾーン → 徳島県水産研究課のサテライト研究室


この研究室への進学をめざすみなさんは、
●大学学部では、
徳島大学生物資源産業学部を志望してください。当研究室は生物生産システムコースですが、コース選択は入学後です。