臨床心理相談室の特徴


徳島大学大学院総合科学教育部臨床心理相談室は,地域の皆さんに開かれた相談の場,援助の場です.どなたでもお気軽にお越しください.
・職場での悩み 人間関係,心身症,うつ症状など
・学校での悩み 不登校,いじめ,非行問題など
・家庭内での悩み 子育て,虐待,ドメスティック・バイオレンス,ひきこもり,高齢者への対応など

・お子さんから高齢者の方まで幅広い年齢層の皆さんにお越しいただけます.
・最終の相談開始時刻が19時となっていますので,お仕事が終わってからでもお越しいただけます.
・当相談室には,お話をお伺いする面接室と子供の相談を行うプレイルームがありますので,お子さんの相談にもご利用いただけます.
・教育関係者の教育上のご相談もお受けいたします.
・必要に応じて医療機関との連携,他の専門機関への紹介もいたします.
・援助の方法として,カウンセリング,家族面接,箱庭療法,遊戯療法(子供対象の心理療法),教育相談などをもちいます.